1.『日本近代語研究』について

日本近代語研究会は、『日本近代語研究』を定期刊行物とする計画を立てております。
具体的には、2年に1冊のペースで刊行する予定です。そのためには、執筆者数の事前把握が欠かせません。
つきましては、以下の概要に基づき、執筆エントリーを行なって下さいますよう、お願いいたします。

 書  名:『日本近代語研究 7』
 刊行年月:2020年3月
 執筆締切:2019年5月末日
 分  量:400字詰原稿用紙換算で、30〜40枚程度
 内  容:室町時代以降の日本語を中心とする内容であれば自由
 査  読:日本近代語研究会編集委員会による査読を行ないます
 資  格:日本近代語研究会会員であること(この機会に、会員になるということで構いません)

 エントリーは既に締め切りました。


2.例会・大会での発表希望について

例会発表希望は、12月以外随時受け付けております。大会については別途お知らせします。
発表希望は、当WEBの「例会・大会案内」のページの開催予定をご覧の上、下記のエントリー先までお知らせ下さい。
ご希望が重複した場合調整させていただきますのでご了承下さい。

エントリー先(問い合せも):kindaigokengmail.com